土浦の居酒屋でメニュー豊富な美味しいお酒が飲める店、宴会なら熱燗徳利の吟酔亭

 

東北の夏「ホヤ酢」が出ました~

夏になると出てくる「ほや」です。
好きな人と嫌いな人と極端に解れる食べ物です。
鮮度によって旨い、まずいが分かれる食べ物で難しい食べ物ですね。
塩辛にしたり、酢で食べたり、刺身にしたり、
みなさんはどうしますか?

「虎魚」と書いてオコゼと読みます~

「虎魚」と書いてオコゼと読みます。
怖い名前(字)をつけられて海の底を歩くようにして
住んでいます。ところがこの魚は旨くて、刺身。唐揚げ、酒蒸し、
鍋となんでもこなします。トゲは猛毒ですが、とってしまえば大丈夫です。
春から夏になると出てくる魚です。

羅臼の「縞ホッケ」が来た~

土浦では梅雨の戻りのような天気になっています。西日本の方は
強い雨で心配ですが、無事に済んでいただきたいものです。
2018年7月5日、北海道から「縞ホッケ」が届きました。
「真ホッケ」は函館で取れて、「縞ほっけ」はオホーツク羅臼の
方で上がるそうです。それが大きくて鮮度もよく、刺身、干物に
作りました。

産卵の時期の「金目鯛」の味は~

最近の日本は梅雨の終わりに必ず、被害にあいますね。
異常な天候不順なのでしょうか。お見舞い申し上げます。

「金目鯛」という魚は一年中美味しい魚ですが、この時期産卵が
近くなると美味しくなるという人もいます。きょうは八丈島から来た
金目ですがなかなかいい金目です。
料理は刺身、お寿司、しゃぶしゃぶ、煮付け、塩焼きと万能選手ですが
うちではしゃぶしゃぶがよく出ます。記憶に残る味だと思います、

土用のしじみとうなぎで~

暑い日になっています。すごい被害になった雨ですが、
言葉もありません。梅雨は明けたみたいですが、すぐに台風が来ていて
心配は尽きません。
こんなに暑いと体が何となく疲れて、元気をつけようと「うなぎ」が気になる
季節ですね。もう一つは「しじみ」です。茨城は「涸沼のしじみ」があります。
これで味噌汁を合わせて、茄子と韓国かぼちゃと玉ねぎで煮て冷やして
夏バテ防止はどうでしょうか。いわゆる「冷や汁」です。オイシイデスヨ。

旬の金目鯛で「しゃぶしゃぶ」を~

土浦では蓮根の生産量、日本一ですがいまレンコン畑の蓮の花が
盛んに咲いています。もうすぐ新しいレンコンが顔を見せるのでは
ないでしょうか。
きょうは取り忘れたよく育った「オクラ」をたくさんいただきました。
茹でてから種を外して「オクラとろろ」にして「帆立貝の山かけ」に
しました。きょうの「金目鯛」は新島産でしゃぶしゃぶにします。
お仕事お疲れ様です。「納涼祭」お待ち申し上げます。<(_ _)>

土用の前の梅干しづくり~

暑いですね~(-_-;) 
それでも今日は梅干しを干すのにはいい条件なので
狙っていました。そしてきのうから準備をしていた、梅を笊に
並べて干しました。明日、明後日と干します。美味しくなーれっと
おねがいしました。

夏の氷下魚の干物で~

北海道の網走から「夏のコマイ」が送られてきました。
コマイといえば「氷下魚」と書いてコマイと読みます。なので
冬の魚と思っていたら夏にもあるのですね。
刺身にしました。美味しい魚です。あとは干物づくりです。

うなぎの肝で「有馬煮」を~

夏休みの前なのに暑い日が続いています。
暑いですね~(-_-;)
こうなれば「うなぎ」でも食べないと持ちませんね。
うなぎもいいですが、うなぎの肝も栄養があって元気が出るみたいです。
うなぎの肝の鮮度のいい物が入ったので「有馬煮」にしました。

「うなぎのざく和え」で夏を~

すごい暑さになっています。外に出ると怖いほど
暑いです。ことしはほんとに気お付けたいですね。
梅干しが干しあがったので食卓に乘りました。
出来立ての梅干しはやはり格別です。
きょうは土用の丑の日を前に「うなぎのざく和え」を
試食しました。暑い時の昔の人の知恵ですね。

 

居酒屋 土浦でメニュー豊富な美味しいお魚やお酒が飲める店 宴会なら 熱燗徳利 吟酔亭
各種宴会。ご予算に応じてお引き受けします。
カード支払OK!
JR土浦駅から5分