土浦の居酒屋でメニュー豊富な美味しいお酒が飲める店、宴会なら熱燗徳利の吟酔亭

 

初ガツオが南九州からやってきた~

春の雨がきょうも降っています。
タケノコが気になる時期ですが、「カツオ」も
気のなりますね。カツオ船が九州の南まで迎えに行って
取ってくる「カツオ」です。それを千葉の勝浦港まで運んできます。
関東沖にカツオが来るまで待てないということでしょうか。
茨城人はカツオがそれほどカツオが大好きです。

豊後水道から来た「サクラダイ」が~

桜の開花の噂が多くなってきましたね。
土浦では三月二十五日ぐらいという予報です。ことしは
早いですね。夜桜の散歩もいいですね。
きょうの「サクラダイ」は大分の佐伯から来ました。
神経締めして丁寧に送ってきた鯛です。美味しそうな鯛です。

アサツキの新芽で早春の味~

野良を散歩していてアサツキの新芽が出ているのを
見つけてうれしかったことを思い出します。
きょう、野菜売り場に「アサツキの新芽」が出ました。
春を象徴するような野菜です。特に新芽のうちは美味しく、
少し辛味があって酢味噌でいただくと、春の味です。

春の摘み草の天ぷらで~

地元土浦でも土浦産のフキノトウが売り場に並び始め、
ことしは春の芽吹きが早いような気がします。
土筆、タンポポ。ヨモギ、ヤブカンゾウなど時間があれば
摘んできて料理したいものですね。春の野草は体にもいいものが
たくさんあるそうですね。きょうは売り場の野菜で摘み草の雰囲気を
味わいたいと思います。

桜が咲いて「筍」が出て~

桜が咲いて、お花見に行こうかと予定を立てている人も
多いいのではないでしょうか。
花より団子もいろいろありますが、今日は「アオヤギ」「筍」を
ご用意しました。どちらも桜の時期と同じくして美味しいものですね。
冬は冬で春は春ですね。

新鮮な「山独活」が出て~

脅迫少し肌寒く「花曇り」のような天気になっています。
毎日、最近は春を探しながら買い物をしていますが、きょうは「山独活」
を見つけました。新鮮が命の野菜ですが、これは収穫したばかりの独活です、
かじってみたら甘くてちょっぴり春の苦みが美味しかったです。

ギンダラの西京焼きで~

本日は「ギンダラ」の味噌漬けを仕込みました。
むかしは脂が多いいということで嫌われやすかった魚ですが
今は高価な魚になってしまいました。煮付けとか西京漬けには
冷めても硬くならず人気の魚です。
ほとんどがアラスカあたりの輸入物です。
「ギンダラの西京漬け」を焼いて一杯やるのもいいですね。

独活のサラダで~

きょうは暖かい日で土浦でも桜が一気に咲き始めました。春野菜も
順調に出荷され、春こそ春野菜をたくさん味わいたいですね。
きょうは地元産の山独活を用意して味わいます。

 

居酒屋 土浦でメニュー豊富な美味しいお魚やお酒が飲める店 宴会なら 熱燗徳利 吟酔亭
各種宴会。ご予算に応じてお引き受けします。
カード支払OK!
JR土浦駅から5分