土浦の居酒屋でメニュー豊富な美味しいお酒が飲める店、宴会なら熱燗徳利の吟酔亭

 

山古志の「神楽南蛮」が来て~

きょうは終戦記念日です。
皆さんはお盆休みの最中でいかがお過ごしでしょうか。
暑い夏には体調管理が大切ですね。コロナと合わせて
注意が必要ですね。新潟の「山古志」から神楽南蛮が
届きました。毎年いただいてありがたく感じます。
今年も南蛮味噌と肉詰めをしました。少し辛めの料理ですが
日本酒にはいいあてになります。そして「大阪湾のイワシ」これも
お盆の季節の醍醐味ですね。

秋のごちそうの始め「生いくら」で~

北の方から「秋刀魚」の便りが来ましたが、一本1200円とは
びっくりですね。わかってはいたのですが、もう少し待ちましょうか。
それでも大阪湾のイワシが美味しくて何とかなりますね。
秋といえば「秋鮭」が始まりました。鮭といえば「生いくら」ですね。
そのままつまみもいいですが「いくらご飯」がいいですね~
秋はもうすぐですね~

クジラ肉「鹿の子」が入りました~

毎日暑い日がつづいています。それでも秋は
少しずつ近づいているようにおもえますね。
日本人は昔から「クジラ」を食文化として食してきましたが
あまり食べなくなりました。クジラ漁が解禁になって少しは
安くなるのでしょうか。オホーツクからクジラの鹿の子が入荷しました。
珍しい部位で美味しい脂が魅力です。一度ご賞味くださいませ。

秋の始め「筑前煮」から~

あしたから九月で秋の始めでしょうか。どうしてもお彼岸までは
暑い日がつづくのでしょうが、もう少しの辛抱ですね。そしてこれからは
秋を探す毎日になります。新米の噂もちらほらですね。地元の「里芋」が
出ましたので「筑前煮」をしました。日本人は「煮もの」があるとホッとしますね。

 

居酒屋 土浦でメニュー豊富な美味しいお魚やお酒が飲める店 宴会なら 熱燗徳利 吟酔亭
各種宴会。ご予算に応じてお引き受けします。
カード支払OK!
JR土浦駅から5分